お電話でのご予約・お問い合せ 046-884-8190

DOG SALON BUBU-HOUSE

サロン紹介

ぶぶはうすでは、ワンちゃんが喜んでお店にいらして頂けるよう、常にワンちゃんの気持ちを考えてお手入れしています。
トリミングが少しでもワンちゃんに好きになってもらえるよう、スタッフ一同心がけています。
トリミングを頑張ると「オーナー様に喜んでもらえる。」=「かわいがってもらえる。褒めてもらえる。」という快感を、ワンちゃんが覚えて頂ければいいなと思っております。
カットスタイルについてはその子の特徴、生活のしやすいスタイルでお洒落で可愛いカットをご提案します。
ご希望のカットスタイルがございましたら、写真などをお持ちいただくとわかりやすいと思います。

店舗概要
こちら

ぶぶはうすの店舗情報について
ご紹介しています

ぶぶはうすからのメッセージはこちら

スタッフ紹介

ぶぶはうすでは、トリマー5名、受付及び送迎スタッフ1名、店長(オーナー)の総勢7名で
益々皆様に喜んでいただけるサロン作りを目指し、張り切っております。

店長 岩本 美佳

幼少期からずっと動物に囲まれて暮らしてきました。
小学生の頃18歳だったヨーキーが天寿を全うし、お花の国へ旅立ちました。
いよいよ臨終を迎えたときに母が一番に電話をしたのが、いつもお世話になって家族同様に
可愛がっていただいていたトリマーさんでした。
すぐに飛んできて下さり、家族と共に思い出話をしながら、最期を看取ってくださいました。
私が目指すトリミングサロンとは、そんな情愛に満ち、優しさに溢れたサロンです。
動物達を通して沢山のお友達に恵まれ、そして動物たちから数え切れないくらい、多くの事を
学びました。今度は私から無垢な彼らに恩返ししたいと思っています。
動物を愛する沢山の方々と楽しく関わりながら、優しさに溢れたケアを心がけ、皆様に長く
愛されるサロン作りをしていきたいと思っています。

トリマー 渡辺 啓仁

オーストラリアに移住して5年間現地でトリマーをしていました。
優しい性格が滲み出た暖かいカットで、特にプードルのカットが大得意です。
特技はやっぱり英語力。葉山と言う土地柄、外国のお客様も沢山いらっしゃいますが、
ぶぶはうすでは言葉の壁なくコミニュケーションがとれます。

トリマー 渡辺 桜

トリミングスクール学生の頃から、アルバイトでぶぶはうすのお手伝いをしながら修行を積み、卒業後 正式にスタッフとして働き始め早13年。高梨の特技は何と言っても周りへの気配り。良く周りを見て、指示を出さなくても率先して動いてくれるところ。涙もろくて泣き虫だけど、根性は誰にも負けないしっかり者です。大型犬のカットが得意です。

トリマー 石渡 敦子

トリマー歴30年の大ベテラン。2020年3月よりぶぶはうすのスタッフとして活躍しています。
経験豊富なカット技術で個性を輝かせるカットが人気。
トリミングしながら笑顔でワンちゃんと会話している姿に人柄が現れています。

トリマー 関谷 里花

トリマー歴20年のベテラントリマー。
ぶぶはうす創業当時より実力を発揮してくれていましたが、引っ越しを機に一時引退。
その後3年ぶりに復帰しました。
遠方通勤のため週に4回の出勤となりますが繊細なカットで指名多数の人気トリマーです。

トリマー 早野 好美

2021年1月よりスタッフに加わった早野好美。
トリマー歴10年です。
過去の経験を生かした丁寧で可愛いトリミング技術を持つ頑張り屋さん。
優しい印象の外見に似合わずとてもしっかり者で後輩からも慕われています。

受付及び送迎スタッフ 北村 もも

2015年9月からメンバーに加わり、送迎と受付を担当しています。
前職で培った完璧な接客術とキュートな笑顔で、ぶぶはうすの窓口として
責任を持って大切なワンちゃんをお預かりいたします。

動物愛護団体のプーチドッグレスキューさんに保護してもらい、命からがら疲れ果てた表情でぶぶはうすに運ばれてきたきなこ。

あんことは違って劣悪な環境で暮らしていたきなこは、人も怖い・音も怖いでなかなか心を開いてくれませんでしたが、今では笑顔でいらっしゃいませが出来るようになりました。

同じくプーチドッグレスキューにより保護され、毛玉だらけのモップ状態でぶぶはうすに運ばれてきました。毛玉を取り、

可愛くカットして生まれ変わったその日から、ぶぶはうすの看板犬として働いてくれています。 受付の扉が開き、お客様がご来店くださるのを楽しみに、毎日受付でスタンバイしていますので、是非会いに来てください。

Page Top